Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スッキリおなかライフ

便秘解消にアーモンド?食べ方や組み合わせについて調査!

| 0件のコメント

便秘解消にアーモンドがいいみたいなのですが、なぜアーモンドがいいの?

食べ方や組み合わせなどはあるのでしょうか?

便秘解消につながるかを調査してみたいと思います。

 

便秘解消にアーモンド?

Free-Photos / Pixabay

 

 

便秘解消にアーモンドがいいて知っていますか?

普段、アーモンドは食べないのですが、なぜアーモンドが便秘解消にいいのでしょうか?

調べてみると、アーモンドにはマグネシウムが含まれています。

 

病院でも便秘だと処方されるのが、酸化マグネシウムです。

そのマグネシウムが含まれているんですね。

その他にも、食物繊維やビタミンE、オレイン酸などが老化物質や糖質、脂質を便として排出する働きをしてくれます。

 

 

アーモンドの食べ方

 

1日に食べるアーモンドの量は10粒ほどです。

朝にアーモンドを食べるのが効果的だといいます。

朝食を抜いている人も何も食べられない場合でも水は飲むようにします。

 

アーモンドの組み合わせについて

 

朝にアーモンドを食べると便秘解消によいと聞いて驚きましたが、さらに便秘解消効果をアップさせる方法がありました。

それは、炭酸水をアーモンドと一緒に摂取するというのです。

炭酸水とアーモンドの組み合わせで、腸を刺激して排便をうながします。

 

その他にも、今話題のアーモンドミルクを飲むのもよさそうです。

1パックにアーモンドが6粒分を摂取することが可能です。

アーモンドをそのまま食べるのが苦手な方は、トーストにアーモンドをちらしてみたり、

胡麻和えにしたりと工夫して食べるようにしましょう。

 

まとめ

アーモンドには便秘解消効果があることがわかりました。

アーモンドに含まれる食物繊維やビタミンE、オレイン酸などが、排便をうながします。

さらに効果をアップさせるには、朝に炭酸水と一緒に10粒ほどのアーモンドを食べると便秘解消につながります。

便秘症の芸能人がこの方法を試して、3日目にはお通じがあったといいますので、即効性はわかりませんが、

便秘で悩んでいる人は試してみる価値はありそうです。

参考にしてみてくださいね。

 

20年来の慢性便秘がスッキリ!薬に頼らない便秘解消法とは

コメントを残す

必須欄は * がついています