Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スッキリおなかライフ

便秘解消にヨーグルトは効果なし?効く人と効かない人の食べ方

| 0件のコメント

便秘解消にヨーグルトがいいと聞いて、朝にヨーグルトを食べていました。

実際にヨーグルトを食べても便秘解消に効く人と効かない人がいますよね。

便秘解消にヨーグルトは効果なしなのかをまとめてみたいと思います。

 

 

便秘解消にヨーグルトは効果なしか?

 

体に良いと言われているヨーグルトですが、実際に便秘解消についてはどうなの?

何日も便を体にため込んでおくのは良くないですよね。

 

ヨーグルトを食べると便秘解消にいいと聞いてヨーグルトを毎朝食べていたんですよね。

ヨーグルトの乳酸菌が腸内環境を良くするって聞いたんだけど・・

lpegasu / Pixabay

 

ヨーグルトの食べ方によっても効果の違いがあることがわかりました。

もしかしたら、間違ったヨーグルトの食べ方を知らずにしているかもしれません。

 

 

ヨーグルトで便秘解消!効く人と効かない人の食べ方

 

ヨーグルトの食べ方ですが、いくら体によいヨーグルトを食べていても効果のない食べ方をしていては、

効き目はありません。

ヨーグルを食事の前に食べるか、食後に食べるかでも効果に差が出てきます。

ヨーグルを食事の前に食べると、胃酸で乳酸菌はほとんど死滅してしまいます。

 

なので、ヨーグルトを食べるなら、食後に食べましょう。

そして、冷蔵庫に保存する場合は、チルド室ではなく、冷蔵室の方にヨーグルトを入れておくことも大切です。

チルド室にヨーグルトを入れると、冷やしすぎてしまい、乳酸菌は眠った状態で、腸を通るため、肝心な働きをすることなく、外に出てしまいます。

ヨーグルトをせっかく食べるのであれば、効果が出る食べ方をしましょう。

 

 

まとめ

 

ヨーグルトを食べる時は、食前よりも食後が効果的です。

ヨーグルトにはそれぞれ働きがありますので、いろんなヨーグルトを食べると効果もアップします。

ヨーグルトを保存する時は、チルド室ではなく、冷蔵に入れて保存をします。

 

乳酸菌は腸内環境を整えて、便秘解消にも良いと言われています。

便秘を解消するには、やはりたくさんの量も必要となってきます。

ヨーグルト食べて便秘が解消されないのであれば、やはり原因があると思います。

便秘がなかなか解消されない人はこちらも参考にしてみてくださいね。

 

20年来の慢性便秘がスッキリ!薬に頼らない便秘解消法とは

 

 

 

 

コメントを残す

必須欄は * がついています