Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スッキリおなかライフ

玉ねぎ氷は便秘解消にいいの?作り方や口コミをチェック!

| 0件のコメント

玉ねぎ氷は便秘解消にいいと聞きました。

血液をサラサラにする玉ねぎには、便秘を解消する効果ってあるのでしょうか?

作り方や口コミなどもまとめてみたいと思います。

 

玉ねぎ氷は便秘解消にいいの?

玉ねぎ氷って知っていますか?

玉ねぎには、体に良い栄養がたくさん含まれていますよね。

 

血液をサラサラにする効果は知っていましたが、便秘を解消する効果もあるのでしょうか?

玉ねぎの効果について調べてみると、玉ねぎには水溶性の食物繊維が含まれていることがわかりました。

便秘を解消するには、食物繊維が大切なんですよね。

腸内の善玉菌のえさとなる役割もしてくれます。

 

便秘解消には、不溶性食物繊維も大切ですが、お通じが硬い人は、水溶性の食物繊維を摂取することが大事です。

胃腸を助けて、体内のデトックス効果まである玉ねぎを食べやすくしてくれるのが玉ねぎ氷なんですね。

腸のぜん動運動を活発にする働きをしてくれる水溶性の食物繊維を玉ねぎで摂取することが、便秘解消にもつながります。

 

それでは、玉ねぎ氷の作り方を見てみましょう。

 

 

玉ねぎ氷の作り方

玉ねぎをミキサーで粉砕して凍らせたのが、玉ねぎ氷です。

お味噌汁に入れたり、カレーや料理に玉ねぎ氷を加えると、簡単に玉ねぎを摂取することができます。

調味料代わりに使えば便利です。

 

 

材料

玉ねぎ4個(1キロ分)

製氷皿

 

作り方

 

1. 玉ねぎの皮をむきます。

玉ねぎの頭の部分と根は切り落とします。

 

2. ポリ袋に玉ねぎを入れ、耐熱皿に入れてレンジ(600W)で20分加熱します。

この時、ポリ袋は口をあけたままにします。

 

3. ポリ袋の玉ねぎと汁も一緒にミキサーに入れます。

 

4. 水1カップも一緒に入れて、とろとろになるまでかくはんします。

 

5. ふた付きの容器にうつし、製氷皿で凍らせます。

 

6. 凍った玉ねぎ氷は、ジップロックなどに入れて冷凍庫で保存します。

2か月は冷凍庫で持ちます。

 

 

玉ねぎ氷口コミ

味はあっさり、いろいろな料理に使えていいですね。

いろんな料理することしました。美味しかったです。

スープやお味噌汁に入れて毎日2個摂取しています。

スープがわりに飲み始めてから体調も良くこれからも続けていこうと思っています。

玉ねぎは血液をサラサラにしてくれるというのでこれなら毎日とれます。

 

 

まとめ

以前ブームとなった玉ねぎ氷ですが、自宅でも簡単に作ることができます。

最近では、ネットでも手軽に買うことができて便利ですね。

玉ねぎ氷の効果は、血液をサラサラにするだけでなく、健康、ダイエット、便秘などにも効果があることが

わかりました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

20年来の慢性便秘がスッキリ!薬に頼らない便秘解消法とは

 

コメントを残す

必須欄は * がついています